sponsored by
トライトグループ
採用サイトへ
公式Instagramで
最新情報をチェックする
トライトグループの働きがいに迫る【トライトで働くということ。】 » トライトエンジニアリング全解剖 » トライトエンジニアリングのトップ営業を調査

トライトエンジニアリングのトップ営業を調査

このサイトは 「株式会社トライト」をスポンサーとして、Zenken株式会社が運営しています。

ZenkenJob編集チーム
Zenkenロゴ
営業成績が良い社員が
感じる“働きがい”とは

「出る杭は引っ張り上げる」という文化があるトライトグループ。

新規で営業所を作るときは所長になりたい社員を公募するなど、会社全体で、頑張る社員に応える環境が整っています。

そんな環境のなかで、トップクラスの成績を上げる社員はどんなビジョンや志で業務にあたっているのでしょうか。ZenkenJob編集チームが、直接聞いてみました。

トライトで働こうかな、と考えている皆さんにとっては、「どんな雰囲気なのか」「どんな人が働いているのか」「どんな心構えだったら営業成績を上げられるのか」など、いろんな情報がわかるはず。

Profile01
トライトエンジニアリング・福岡支社奥さん
トライトエンジニアリング・福岡支社
奥 晋之助さん(29)

2019年10月入社。
「我が家の癒しといえばこの子」という猫ちゃんの写真を送ってくれました。
週に1回はラーメンを食べるほどのラーメン好きで、「博多に来たらぜひ『ラーメン味ほ』さんへ」だそう。

未経験でも
活躍できる会社だと感じた
トライトエンジニアリングに応募しようと思った動機、入社の決め手を教えてください。
奥さん

前職で同期の友人より紹介を受けたのが応募のきっかけです。
人材コーディネーター未経験でも活躍できるチャンスがあると聞き、応募を決意しました。
実際に選考を受け、聞いていたように活躍のチャンスがあると感じたので入社を決めました。
また、人と人を繋ぐことで新たな仕事への挑戦の機会と人材不足を解消し、そして会社の成長にも貢献するという一連の流れがこれまで培ってきた対人スキルやコミュニケーション能力を活かせる仕事だということも確信しました。

営業成績が良い、というのは、「数字が良い」こと以上に、求職者様や法人様のことを考えていらっしゃるからだと感じています。そこで、それぞれの対応における、ご自身のポリシーや信念などを教えてください。
奥さん

私たちの仕事は一本の電話や一通のメールで求職者様の人生を大きく変える力があると思います。
そのため、トライトエンジニアリングを通じて、入職するすべての求職者様の人生をお預かりしているという信念のもと、日々の業務に取り組んでいます。
法人様には、ビジネスパートナーとして認めていただける関係性を目指しています。私たちの仕事は小売業でもサービス業でもなく営業です。御用聞きのような一方的な関係性の状態では成果や利益は安定しないですし、法人様に対しての交渉や要望なども受け入れにくい環境を自身で作ることになってしまいます。日常的にしっかりと提案活動を行い、ときには交渉や要望を受け入れていただけるような信頼関係の構築が、結果的には業績を作りやすい環境をもたらすと考えています。

ご入社されて「この仕事って楽しい!」と思ったきっかけの出来事や、転機となった出来事があれば教えてください。
奥さん

以前、求職者様へのお仕事のご紹介において自身の成長のきっかけとなった出来事がありました。
2社ほどご一緒に現場見学させていただき、どちらも好条件な待遇で、あとは入職日を決定するだけでした。しかしその後、求職者様より連絡が入り、転職を迷っていたが現職で頑張りたい、と辞退の申し出がありました。
転職が確定すると自分の価値観で判断していたこと、求職者様の本当のニーズを理解できていなかったことが原因でした。
この経験を教訓に、今では、求職者様の潜在ニーズを察知する能力を身につけ、条件のミスマッチを大幅に減らすことが継続できています。

今まで求職者様、法人様からかけられて嬉しかった言葉がありましたら教えてください。
奥さん

「奥さんが私の担当だからこの仕事を続けることができているしトライトエンジニアリングの社員として今後も頑張りたい」という言葉を派遣社員さんからいただいたことがありました。
その経緯として、派遣社員さんがライフスタイルの変化で出張ができなくなり、地元での就業を余儀なくされましたが、そこから直ぐに法人様に交渉を行い、自宅から通勤できる環境を整えることができました。
これからも迅速な対応と適切な距離感でコミュニケーションをとっていきたいと思います。

対応スキルや営業スキル向上のために行っている勉強・研鑽などがございましたら教えてください。
奥さん

最近は自身のメンタルケアやマインドセットのために読書をしています。
読書によって集中力を高めるトレーニングや知識・語彙力の向上に繋げたいと考えています。

これから、さらにどんなところを成長させたい、成長していきたいとお考えでしょうか?
奥さん

これからは視野を広げて業務に取り組んでいきたいです。
入社当時に比べて柔軟な判断や対応をできるようになりましたが、それは知識や経験からくるものがほとんどだと思います。
今後は自分の価値観にとらわれずに常に第三者の視点で物事をとらえて考えることが成長に繋がると考えています。

このお仕事を通して、業界・法人様・求職者様・トライトエンジニアリングという会社…どこに対してでもよいのですが、「こんな風に貢献していきたい」という思いを語ってください。
奥さん

今まで培ってきたコミュニケーション能力を活かしながら、法人様と求職者様の架け橋となることで会社の利益に貢献し、人材不足の解消にも貢献したいです。

ZenkenJob編集チーム
Zenkenロゴ
意欲さえあれば
未経験でも
活躍できる

人材コーディネーターとして活躍するために、経験や知識が必要なのはもちろんですが、それ以上に相手のことを思い、それを行動に移していくことが大切だと実感できるお話でした。

奥さんのように、人材業界や人材コーディネーターの仕事が未経験でも、人と関わるのが好き、という方は活躍できるチャンスが大いにありそうです!

監修

sponsored by

トライトグループ
トライトグループ
               

人材サービスを展開し、創業からこれまで連続成長を実現。2020年には、TS工建からトライトへと社名変更を行い、新たなステージに突入しています。

「挑む人と、ともに挑む。」をビジョンに掲げ、挑戦する人を応援する社風は創業以来変わらず、より働きやすい・働きがいのある、「社員が誇りを持って働ける会社」を目指し、日々進化。

当サイトでは、そんなトライトグループの“働きがい”を取材しました。
皆さんがご自身の“働きがい”を改めて考え、発見することに役立てていただければと思います。

トライトグループ

トライト公式サイト

トライト採用サイト

ZenkenJob編集チーム
“働きがい”の本質を探して

1975年創業。「そこにない未来を創る」をビジョンに、広告・マーケティング、人材事業などを展開。
2021年6月にマザーズ上場を果たし、企業の働きがいやSDGsへの取り組みなどを市場調査、分析し、自社にも役立てるとともに、日本で働く人、社会のための「SDGs」や「働きやすさ・働きがい」について考えていく一端にしたいという思いで制作しています。

公式Instagramで
最新情報をチェックする