sponsored by
トライトグループ
採用サイトへ
公式Instagramで
最新情報をチェックする
トライトグループの働きがいに迫る【トライトで働くということ。】 » 未経験でも挑戦できる!キャリアアドバイザーとして活躍できる職種は?

未経験でも挑戦できる!キャリアアドバイザーとして活躍できる職種は?

このサイトは 「株式会社トライト」をスポンサーとして、Zenken株式会社が運営しています。

提案力を活かせる!携帯ショップ店員

携帯電話を販売したり、お客さまに合ったプランを提案するなど、携帯電話にまつわるさまざまな仕事を行う携帯ショップ店員。ノルマが厳しいという面があるために長く続けることが難しいというイメージを持つ人も多いかもしれませんが、この仕事の中で培われた提案力やコミュニケーション能力はキャリアアドバイザーとして活かすことができるといえるでしょう。

携帯ショップの店員がなぜキャリアアドバイザーに向いているのか、さらにくわしく紹介していきますのでぜひ確認してみてください。

対人折衝の経験が活かせる!営業職

営業職は、厳しい目標を決められていたり、体力の管理が大変なことから継続することが難しい職種です。しかし、さまざまなお客さまと接する中で折衝経験を積んでいることから、営業職を経験している方はキャリアアドバイザーに向いているといえるでしょう。

こちらの記事では、営業職経験した方が転職を考える理由と、キャリアアドバイザーに向いていると考えられる理由について解説していますので、ぜひ参考にしてみてください。

傾聴力が活かせる!ウェディングプランナー

ウェディングプランナーは、結婚式を挙げたいふたりの都合で動かなければならない部分もあり、非常に激務な仕事といえます。しかし、お客さまの話をじっくりと聞き、要望を叶えるという点から傾聴力や提案力が磨かれる仕事でもあります。このような面から、ウェディングプランナーとして働いてきた人はキャリアアドバイザーに向いているといえるでしょう。こちらのページでは、キャリアアドバイザーとして活かせるスキルなどについて紹介しています。

ビジネスマナーを活かせる!ホテル業界経験者

ホテル業界で働く場合には、夜勤がありシフト制で勤務することから体力的に仕事を続けるのが難しいこともあります。しかしホテルで働いた経験がある方はビジネスマナーを大切にしていることからキャリアアドバイザーの仕事が向いているとされています。こちらの記事では、ホテル業界で働いていた人が転職を感上げる理由に加えて、なぜキャリアアドバイザーに向いているのかという点を解説しているので、ぜひチェックしてみてください。

ホスピタリティを発揮できる!小売業界経験者

スーパーやコンビニ、百貨店などで働く小売業界経験者も、キャリアアドバイザーに向いているといわれています。この小売業界は転勤が多く長く続けることが難しい、と感じてしまうケースがあるものの、こちらの業界を経験した人はお客さまへの思いやりや丁寧な対応といったホスピタリティ精神が、キャリアアドバイザーの仕事にも活かせると考えられます。
こちらの記事では、小売業界経験者のどのようなスキルがキャリアアドバイザーとして向いていると考えられているのかを解説します。

お客様への対応スキルを活かせる!飲食業経験者

居酒屋やカフェ、食堂などさまざまな飲食店がありますが、こちらの業界でも働きながら転職を考えている方も多いといわれています。休日が少ない・拘束時間が長いなどの理由からワーク・ライフ・バランスが取りにくいとされている飲食業界は長く続けることが難しいケースがあるものの、お客さまへの対応スキルを身につくことから飲食業界経験者はキャリアアドバイザーに向いているともいわれています。そのほかにも、どのようなスキルがキャリアアドバイザーとして活かせるのか確認してみてください。

コミュニケーション能力を活かせる!アミューズメント業界経験者

カラオケ店やパチンコ店など、アミューズメント業界は年中無休で営業しているお店が多く休みが取りにくい傾向があり、長く続けることが難しいと考える人も多いといわれています。しかし、アミューズメント業界で働くことによってコミュニケーション能力などのスキルが身につくことから、キャリアアドバイザーに向いているといわれています。
この記事では、なぜアミューズメント業界経験者がキャリアアドバイザーに向いているのか、という点を詳しく紹介しています。

監修

sponsored by

トライトグループ
トライトグループ
               

人材サービスを展開し、創業からこれまで連続成長を実現。2020年には、TS工建からトライトへと社名変更を行い、新たなステージに突入しています。

「挑む人と、ともに挑む。」をビジョンに掲げ、挑戦する人を応援する社風は創業以来変わらず、より働きやすい・働きがいのある、「社員が誇りを持って働ける会社」を目指し、日々進化。

当サイトでは、そんなトライトグループの“働きがい”を取材しました。
皆さんがご自身の“働きがい”を改めて考え、発見することに役立てていただければと思います。

トライトグループ

トライト公式サイト

トライト採用サイト

ZenkenJob編集チーム
“働きがい”の本質を探して

1975年創業。「そこにない未来を創る」をビジョンに、広告・マーケティング、人材事業などを展開。
2021年6月にマザーズ上場を果たし、企業の働きがいやSDGsへの取り組みなどを市場調査、分析し、自社にも役立てるとともに、日本で働く人、社会のための「SDGs」や「働きやすさ・働きがい」について考えていく一端にしたいという思いで制作しています。

公式Instagramで
最新情報をチェックする